東京でヨガを始める時に失敗しないスタジオの選び方や、役に立つ情報

HOME » ヨガスタジオに行ってみよう » ヨガプラス

ヨガプラス

アメリカで最先端のヨガが体験できる『YOGA PLUS(ヨガプラス)』について、レッスンの内容やスタジオ設備、料金などの情報をまとめてご紹介します。

東京のヨガスタジオ・ヨガプラスとは

YOGA PLUS(ヨガプラス)

『YOGA PLUS(ヨガプラス)』は、アメリカで人気の高いヨガブランドのメソッドを、ホットと常温で体験できる専門スタジオ。関東と関西を中心に17店舗を展開しています。

レッスンを行うのは、インストラクター養成講座を500時間以上受講した質の高い講師のみなので、もっと上を目指したい上級者やインストラクターを目指す方などでも満足できると評判。初心者でも無理なく始められ、ヨガの哲学や歴史、瞑想など伝統的なヨガの土台をしっかり固めながら、美しく健康な心と体へと導くことを目的としています。

ヨガを精神や哲学からしっかり体得したい、という方にオススメのスタジオです。

講師について

ヨガプラスでは、アメリカのヨガスタジオ「ヨガワークス」のメソッドを取り入れ、講師はすべてそのヨガ指導者養成講座を200時間受講しています。さらに2013年からは、同じ養成講座の500時間コースの受講も義務付けられているそう。さらに、すべての講師が正社員であるのも特徴です。

施設について

ホット・常温のどちらにも対応するスタジオと、ロッカールーム、シャワーブース、洗面スペースを完備しています。

主なレッスンプラン・メニュー

<ホットヨガ・常温ヨガ(レベル1~3)>

ホットと常温で、それぞれレベル1から3までのクラスを用意しています。ヴィンヤサヨガがベースで、初心者から上級者まで楽しめます。28℃前後の室温でできる温ヨガや、アシュタンガヨガもあります。

<ブーティバースカルプト>

ヨガとピラティス、バレエの要素を加えた、ヒップアップ効果の高い最新エクササイズです。

リストラクティブヨガプロップスというヨガ用の補助器具を使って、ゆっくりとポーズを作りながら深い自然な呼吸を行うヨガ。リラックスでき、疲労回復にも効果があります。

口コミ評判

  • ヨガプラスに通い始めて2年ほどですが、一番変わったのは未来のビジョンが明確になったこと。食事や睡眠、運動の内容や質といったライフスタイルに関することや、誰とどう付き合っていくかといったコミュニケーション、仕事や家族に対する望みなどを明確にすることができました。ヨガをすることが、内面へも変化をもたらしてくれます。(40代・会社員・女性)
  • 初級クラスからかなり本格的なパワーヨガをやらされます。私は初心者なので、もっとストレッチできるものを体験したかったのですが…。上級者やヨガを極めたいという方にはいいスタジオだと思います。(30代・主婦・女性)
  • レッスンは筋力アップが中心のもので、柔軟性を上げたい方やリラックスしたい方には不向き。ヨガに対する想いや姿勢が本格的で、初心者にはちょっと敷居が高く感じてしまうのは否めません。(20代・会社員・女性)

ヨガプラスの基本情報

  • 住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービルC棟2階(三軒茶屋店)
  • アクセス:東急田園都市線三軒茶屋駅より徒歩5分
  • 営業時間:平日9時30分~22時30分、土日祝9時~19時(三軒茶屋店)
  • 定休日:なし
  • 初期費用:税込29,300円など(入会金10,800円+月4回会員9,250円×2ヶ月分など)
    月額フリーパス料金:14,800円(月額フリー)、12,000円(デイタイムフリー)
  • サービス・施設:ホットヨガ用スタジオ、常温スタジオ、ロッカールーム、シャワー設備、ルルレモンのウエア販売(一部店舗のみ取扱い)
 
ページの先頭へ
失敗しないヨガスタジオの選び方~東京限定~