東京でヨガを始める時に失敗しないスタジオの選び方や、役に立つ情報

HOME » ヨガスタジオに行ってみよう » LAVA

LAVA

日本最大級のホットヨガスタジオ『LAVA(ラヴァ)』について、メニューの内容や施設の特徴、基本情報などをまとめてご紹介します。

東京のヨガスタジオLAVAとは

LAVA(ラヴァ)

『LAVA(ラヴァ)』は、ホットヨガスタジオの草分けとして2004年にオープンしたヨガスタジオのチェーン店です。東京都内には、銀座本店を始め、規模の小さなプチ店舗などを含めると50店舗以上を展開しています。

各スタジオでは、代謝や発汗、血流促進を高める効果を狙って、高温&高湿度の環境を作り、畳の上でヨガを中心としたプログラムを行います。冷えやむくみを改善したい方や、高いダイエット効果を望んでいる方におすすめです。

レッスンは、ベーシックなヨガだけではなく、「骨盤矯正ヨガ」や「うるおい美眼ヨガ」など、お悩みや目的に合わせて様々なプログラムを用意しています。初心者から上級者まで、レベルも運動量も選べるので、無理せず続けられます。

講師について

社内基準をクリアしたインストラクターが、各レッスンを担当しています。栄養学などの研修も行い、美容や健康についてトータルでアドバイスしてくれます。

施設について

温度と湿度を管理したレッスンスタジオと、シャワーやロッカールーム、パウダールームを完備しています。水素水サーバーもあり、マンスリーメンバーの方なら月額1100円で飲み放題となります。

主なレッスンプラン・メニュー

<ヨガベーシック(60分)>

全身をほぐすストレッチや、呼吸と連動した身体の動きに意識を向けることを主体とした、基本レッスン。初めての方にオススメ。

<呼吸で燃やすヨガ(60分・75分)>

ウジャーイというパワフルな呼吸法を使って脂肪燃焼を促すコース。意識的に呼吸をすることで、キープ力や集中力が増します。

<ルーシーダットン(75分)>

タイの修行僧が行っていた整体法。鼻から吸って口から吐く呼吸法で、流れるようにポーズをとるのが特徴です。

口コミ評判

  • トライアルでレッスンを受けたら、スタッフの感じが良くて好印象。レッスンはベーシックなものでしたが、とてつもない量の汗をかきました。これなら効果が期待できるかも?と入会を決めました。(20代・会社員・女性)
  • 個人的な感想ですが、LAVAは割と初心者の方にもわかりやすく説明がされていて、ポージングの繋がりにも流れがあり、心地よくできます。ただ、ほかのホットヨガスタジオと比べると体感温度が少し高く感じ、内容もハードです。汗は半端なくかきます。(30代・自営業・女性)
  • 暑くてしんどくて、最後の方がホントにばてるんですが、終わった後の爽快感がすごい。汗の量もびっくりするほど出ます。私はこの“しんどい→爽快!”という感覚にハマってしまい、LAVAに週一通っています。(40代・会社員・女性)

LAVAの基本情報

  • 住所:東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座4階(銀座本店)
  • アクセス:地下鉄・銀座駅より徒歩2分(銀座本店)
  • 営業時間:平日8時30分~21時、土日祝8時30分~18時(コールセンター電話受付)
  • 定休日:第2金曜(銀座本店の場合)※定休日はスタジオによって異なる
  • 初期費用:税込28,600円(マンスリーメンバーフリー月額18,600円+入会金・マンスリーメンバー登録金・施設使用料10,000円)
    月額フリーパス料金:マンスリーメンバーフリー(フルタイム)税込18,600円 ※デイタイム限定の場合は15,600円
  • サービス・施設:ロッカールーム、シャワー、メイクルーム、水素水サーバー(月額・税込1100円)
 
ページの先頭へ
失敗しないヨガスタジオの選び方~東京限定~